ニュースリリース

IR情報2020.05.12営業外費用の計上に関するお知らせ

2020年12月期第1四半期連結累計期間において発生しました営業外費用について、下記のとおりお知らせいたします。

1.営業外費用の内容

2020年12月期第1四半期末時点の為替相場により、当社グループが保有する外貨建債権債務の評価替えを行った結果、為替損失142百万円が発生しましたので、営業外費用に計上しています。なお、当該為替差損は2020年12月期第1四半期末時点での為替相場により算出したものであり、今後の為替相場の動向により為替差損益の金額は変動します。
また、当社が所有する投資有価証券のうち、取得価額に比べて時価が著しく下落したものについて、減損処理による投資有価証券評価損199百万円を計上しました。なお、四半期末における投資有価証券の減損処理につきましては、洗替え方式を採用しているため、今後の時価により営業外費用計上額が変動する場合、もしくは計上しない場合があります。

2.業績への影響

上記営業外費用の金額は、今後の為替相場の動向及び投資有価証券の時価により変動するため、現時点においては、2020年12月期の通期連結業績予想は修正していません。今後予想数値を修正する必要が生じた場合には、速やかにお知らせいたします。

ニュース一覧