グループ方針

ヤマハモーターロボティクスホールディングスグループの
ミッション・ビジョン・バリューをご紹介します

Mission当社グループがロボティクスを通じて社会に対して果たすべき役割

ロボティクスで感動を手のひらに
研究室や想像でしか存在しえなかった最先端技術の感動を、我々のロボティクステクノロジーによる「量産」で世界に広げ続けます。

VisionMissionを中長期的に実現するために目指す姿

より早く、より自由に。
ものづくりの可能性を開花させるロボティクスの提供
我々は、最高のロボティクステクノロジーを結集し、お客様が描いた未来を、より早く、より自由な方法で実現するための製品・サービスを提供します。
多様性や変化に価値を見出し、
ベストな結果に繋げる企業
我々は、人々が持つ多様性や、時代と共に変化する環境を成長の糧・ビジネスチャンスとして捉え、お客様が望む以上の価値を提供することで、ステークホルダーの利益を生み出し続けます。

Value社員ひとりひとりの行動指針、心構え、価値観

冒険心
変化する「感動」に対応できる柔軟性を持ち、自ら新しい世界に飛び込む
覚悟
こだわりを持ち、主体的かつ迅速に仕事をやり抜く
結束力
多様性を尊重し、才能を高めあい、シナジーを生み出す